花札占い師の部屋

ようこそ!

花札をはじめとする占いスポットへ

令和六年(甲辰年)  弥生(やよい)

2024年もあっという間にもう3月です。
せっかちな私は尚更焦ってしまいます。

いろいろな占いやスピリチュアル関連業界では
2020年代の激動について語られているようです。
結構な怖い話も多々耳にします。

怖がるよりも、具体的に対応策を立てておきたいですよね。
まずはご自分の波動にそった運勢を知り
そして、ご自分の生きている環境のエネルギー状態を知りましょう。

新しい時代の波に乗りましょう。
2024年をどう過ごすべきか
2024年からの20年間をどのような思考で渡って行けばより良いのか
3月くらいまでをメドに知っておくと安心です。
鑑定のご依頼はこちらから


 あなたの使命を果たしていますか?

☆占い鑑定しております。


花札・ルノルマンカード・風水・九星気学・除霊・エナジーコントロール・シッティングを混ぜ混ぜして、あなたがよりあなたらしく進んでゆくためのお手伝いをさせていただいています。悩み事や迷い事などなんでもご相談ください。

悩みや迷いが消えたら、年に1度、年初め(1.2.3月ごろ)においでください。引き続き運気の乗ったその状態を保ってさらに飛躍できるよう、その年の傾向を知った上での対策を立てておきましょう。

フライングスター風水でおうちの中の金運を上げるスポットや健康に関するスポットを確認し、
具体的によりよくなるための対策を立てませんか?

あなたの野望を成し遂げるためにエナジーコントロールで潜在意識の書き換えをしてみませんか?

あなたの野望はなんでしょうか。
自分の心がワクワクすることをしましょう!

鑑定のお申し込みはこちらから

※2024年がどんな年になるか、傾向と対策についての鑑定期間中です。
ピンときた方は2月3月の日程で対面鑑定の予約をお取りください。
2024年は今後20年間の入り口となるカギの年です。






☆パワーストーンを取り扱っております


パワーストーンは、古代から人々に愛されてきた石の一種で、身につけることでその石の持つエネルギーを取り入れることができます。パワーストーンにはそれぞれ特有のエネルギーがあり、身につけることでそのエネルギーを受け取ることができます。

例えば、アメジストはストレスや不安を最小限にして集中力を高める効果があり、ローズクォーツは愛情や優しさを促進する効果があります。また、ターコイズはコミュニケーション能力を高め、クリアクォーツは浄化や活性化の効果があります。それぞれの石には用途別に効果があるのです。

文明が進み、神秘的だと思われてきたことが続々と理論的に解明されていますが、それでも私たちが生きていること自体がスピリチュアルだと言えると思います。スピリチュアルに生きる私たちは、パワーストーンを相棒にして自分自身の内面を整え、意識しなくてもより高次の自分を目指しているのだと思います。

このようなスピリチュアルな人々に向けて、厳選されたパワーストーンを使ったブレスレットを提供しています。

パワーストーンのお申込み・ご質問はこちらから

 

YouTubeチャンネル

「イエティお悩み相談室」

 ※毎週土曜日0時(金曜深夜)

新しい動画を更新中!
※皆様のお悩みを募集しています! 

除霊と量子力学

量子物理学とか量子力学などといわれる方向のお話しです。
以前、除霊の方法を学ぶ機会があり、いわゆる能力者の師匠について具体的な方法を教えていただきました。暗記しておかなくてはいけない事も多く、昔から多くの修行僧が命をかけてやってきたことを思えば、ほんの手習いのようなもので申し訳なくも思い、またそのような方々には到底及ぶまいと思っています。実際に除霊をさせていただいた上で身に染みたことは、本気で命がけでやらないとダメ・片手間でやるものではない・好奇心で手を出すのは危険、という事。私のような中途半端な気持ちの者が、このまま伝統的な手法の除霊に手を付けるなんておこがましい限りだと本気で感じています。という訳で、除霊は表メニューには載せられません。とはいえ、日々のご相談をお聞きしている限り、やはりこの技術は必須だとも感じています。

この除霊を裏メニュー化するにあたり、私は受け手側の感覚の主観性の問題についてずっとぶち当たっています。主観性の問題なのでそれは人それぞれでしょ、と言われてしまえばそれまでですが、その発想は一方向からのものに過ぎません。今、人類は次元を上がろうとしているところなんですよ(当社比)。ということは、全然違う方面からのアプローチも可能なわけだと思うのです。
魂と周波数とその感受性、セッションを行う側の問題と受け手の問題と。ここに真言密教系の御真言をどう受け止めて、どう考えていけばよいか。という問いに対して、量子力学からアプローチする技に出会い、そしてその入り口を覗いてみました。その方法とは、量子物理学に基づいた方法論でエネルギーをコントロールする技です。電磁波を書き替えるという技です。

 宇宙に存在する有形無形すべてのものが電子的に微弱に振動し、周波数を発しています。この世はエネルギーでまわっていて、人間そのものがエネルギーです。過去の思考や今の思考、以前に発した言葉、過去の感情や今の感情にもそれぞれの周波数があります。つまり、電磁波(周波数)を調整すること(書き換えること)で、理論的にはどんな願いもかなえることができるのです。 スピリチュアルは今や量子物理学の数式で解説できる時代になりました。あなたの矛盾も私の矛盾も実は矛盾ではないようです。人生はこれだからこそ興味深いのかもしれません。

裏メニューにはなりますが、周波数の調整による除霊も致します。ただし、除霊のみの一見さんはお断りさせてください。

お問い合わせはこちらから







鑑定料金とお会いする場所

当方は神奈川県の中央を拠点としています

願いを叶えるブレスレット

実績多数ありの霊能者の方にお願いしています

お問い合わせ

心の準備が整ったらお問い合わせよりお申し込みください

ご挨拶

うめざわみきの自己紹介です


 花札占いってなに? 

花札って昔の映画で博打に使っているアレのこと?
そんなもので占いができるの?
そんな声が聞こえてきます。わかります!私も最初はそう思いましたもの!
花札占いについて、私、うめざわみきが少しだけ解説しております。
よろしければお付き合いください。 


【花札占いの世界】はじめの一歩 

はじめに
花札は日本発のオラクルカードの元祖という側面を持っています。 現在、若干のルーツを残しつつも、第二次世界大戦後に元々の花札占いはほぼ途絶えてしまっているのが現状です。歴史のある花札自体を知らない人も増え、さらに花札占いは過去の遺産になりつつあります。 そんな花札占いをなんとか掘り出しました。花札はオラクルカードのように1枚を見てその意味を掘り下げていくことにも適していますし、 タロットカードのように複数のカードを並べてのスプレッドも展開可能です。 花札はこの札の性格上、日本の文化と日本人の暮らしに根付いています。ご相談に応じポイントを掴んで観てゆく事が 得意な花札占いなのです。   

本日の花札占い

毎日の花札占いをお届けして居ります。
『カード占い師的日常』(アメーバブログ)

フェイスブックツイッターでも、毎日の花札占いが見られます。
「梅澤みき(うめざわみき)」で検索可能です。
インスタグラムはこちら
 


☆「こういうお客様は、 お断りさせていただく場合があります。」

・本気で開運を望んでいないお客様
・占い師任せで自ら行動をおこさないお客様

どうぞよろしくお願いいたします。

さあ野望を叶えましょう